2010年05月18日

誤解招く表示やめて=口蹄疫で食品業界に要望―消費者庁(時事通信)

 宮崎県で家畜への口蹄(こうてい)疫感染が拡大している問題で、消費者庁は17日、食品業界や流通業界などに対し、販売の際に非感染を売り文句にするなど、消費者に誤解を与える不適切な表示を慎むよう要請した。
 同庁などによると、口蹄疫にかかった家畜の肉や牛乳は市場に出回っておらず、また摂取しても人体に影響はない。しかし問題発生後、量販店やインターネット上で、「宮崎県産は使用していません」「口蹄疫の恐れのない産地の肉です」などの表現で食肉や加工品を販売している例が数例確認されたという。 

【関連ニュース】
農家への経営支援など指示=口蹄疫対策本部初会合で鳩山首相
首相をトップ、本部格上げ=政府、関連法の改正検討
割安補修で遊び場確保を=遊具事故防止に事例集
口蹄疫対策、支援強化を鳩山首相が指示
「宮崎牛」種牛も殺処分に=事前避難6頭は経過観察

<山崎直子飛行士>帰国後初会見 「月や火星にも行きたい」(毎日新聞)
「3年半で30億超詐取」=振り込めメンバー供述−ナンバー2逮捕・警視庁(時事通信)
青木氏不出馬を確認=自民・細田氏(時事通信)
新潟で震度3(時事通信)
最高裁判事に大谷氏(時事通信)
posted by サカ ヒデキ at 19:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

<掘り出しニュース>女だけの相撲大会 女性力士が「ハッケヨ〜イ」(毎日新聞)

 【北海道】横綱千代の山、千代の富士を輩出した福島町で母の日の9日、「第20回女だけの相撲大会」(町観光協会主催)が開かれた。

 道内外から64人が参加、Tシャツにまわし付きの短パン姿で真剣勝負を繰り広げた。女性とは思えぬ豪快な投げ技で決まる試合も多く、観客から盛んな拍手を浴びていた。また、今回初めて小学生の部が設けられ、10人の児童が土俵に上がった。

 優勝したのは「おでぶ山」のしこ名で出場した札幌市北区の会社員、山本静香さん(34)。高橋はるみ知事から優勝杯を受け取り、笑顔を見せていた。【近藤卓資】

【関連ニュース】
<女性のスポーツ>女子プロ野球:夢、咲いた…60年ぶりリーグ開幕
<女性のスポーツ>女子ゴルフ:横峯最速、生涯獲得賞金6億円
<女性のスポーツ>バンクーバー五輪 女子フィギュアを振り返る
<女性のスポーツ>北京では銅メダルに終わった谷亮子
大相撲:“まげ差”で勝った土佐豊「髪の毛が抜けた」

鳩山首相最後のあがき ヘリ訓練分散案が浮上?(J-CASTニュース)
普天間問題・閣僚から首相にエール 「約束は重いが実現は別問題」(産経新聞)
6カ月長女に暴行容疑、両親逮捕=ヘアアイロン押し当てる−福島県警(時事通信)
ハローワークで爆発物騒ぎ=電話に続き、男が包み置く―長野(時事通信)
水上バイクの男性2人死亡、女子1人不明 千葉、茨城県境の利根川(産経新聞)
posted by サカ ヒデキ at 15:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

仕分け対象の独立行政法人と事業(1)(産経新聞)

 ■ワーキンググループA

 【内閣府】沖縄科学技術研究基盤整備機構=運営委員会の経費▽国民生活センター=広報事業、情報・分析事業、相談事業、商品テスト事業、研修事業

 【財務省】日本万国博覧会記念機構=公園事業、公園事業勘定の投資有価証券の扱い

 【外務省】国際協力機構=有償資金協力、取引契約関係、職員宿舎、国内施設の運営費、調査研究の経費(JICA研究所を含む)、技術協力・研修・政策増等の経費、人件費・旅費・事務費・業務委託費等▽国際交流基金=日本語能力試験、海外日本語教師を対象とする日本語研修、外交官・公務員等日本語学習者を対象とする日本語研修、日本語国際センターの設置運営、関西国際センターの設置運営

 【文科省】国立科学博物館=資料収集・保管(特にYS−11の所蔵保管)、施設内店舗用地の賃借(科学博物館後援会等への賃借)▽国立美術館=美術品収集(収集・保管・展示事業)、施設内店舗用地の賃借(西洋美術振興財団等への貸借)▽国立文化財機構=文化財収集(展覧事業)、施設内店舗用地の賃借(仏教美術協会等への貸借)▽日本スポーツ振興センター=学校安全支援業務のうち「学校安全部食の安全課」が行う業務(検査・研修施設)

 【農水省】農林水産消費安全技術センター=食品等関係事業▽家畜改良センター=全国的な視点での家畜改良、種畜検査▽水産大学校=水産に関する学理及び技術の教授及び研究▽農畜産業振興機構=畜産関係業務(需給調整・価格安定に関する業務)、畜産関係業務(生産者の経営安定のための補給金等交付業務)、畜産関係業務(その他畜産業振興事業等)、野菜関係業務(指定野菜価格安定対策事業)、野菜関係業務(特定野菜等供給産地育成価格差補給事業)、野菜関係業務(契約野菜安定供給制度)、情報収集提供業務▽農林漁業振興基金=低利預託原資貸付業務(農業関係)、低利預託原資貸付業務(林業関係)、低利預託原資貸付業務(漁業関係)

 【経産省】製品評価技術基盤機構=製品安全関連業務

 【国交省】航空大学校=教育訓練業務▽鉄道建設・運輸施設整備支援機構=鉄道助成業務(補助金等交付事業のうち鉄道技術開発費補助金関係)、特例業務(国鉄清算業務)▽国際観光振興機構=観光旅客来訪促進業務(ウエブサイトによる海外宣伝、メディア広報)、観光旅客来訪促進業務(招請事業)、観光旅客来訪促進業務(訪日ツアー造成・販売支援)、外国人旅行客の受入体制整備▽水資源機構=ダム・用水路等の管理業務▽自動車事故対策機構=安全指導業務(指導講習事業)、安全指導業務(適性診断事業)、自動車アセスメント▽海上災害防止センター=防災措置業務、機材業務、訓練業務、調査研究業務▽都市再生機構=都市再生事業(市街地再開発事業)、都市再生事業(土地区画整理事業)、都市再生事業(土地有効利用事業)、都市再生事業(防災公園街区整備事業)、都市再生事業(居住環境整備事業)、賃貸住宅事業(賃貸住宅、関係施設の維持・管理)、賃貸住宅事業(団地再生事業)、関係法人との取引▽住宅金融支援機構=証券化支援業務、住宅融資保険業務、住宅資金貸付業務(まちづくり関連)、住宅資金貸付業務(賃貸住宅関連)

 【環境省】環境再生保全対策機構=公害健康被害予防事業(機構が実施する調査研究、知識普及、研修事業)、公害健康被害予防事業(地方公共団体が行う事業に対する助成事業)

【関連記事】
国民の士気鼓舞しない鳩山政権
年間6千億円の利権争奪「結局は付け替えなんだ」
国会議員、倍増が必要 事業仕分けで野田財務副大臣
社会保障も仕分け対象 枝野行政刷新相
独法は手強い? 枝野氏、仕分け第2弾は難航も 
外国人地方参政権問題に一石

ドウシシャ、9000万円所得隠し=「子会社への寄付」と指摘−大阪国税局(時事通信)
<帯広市長選>元投資運用会社役員の米沢氏が初当選 北海道(毎日新聞)
<村本さん死亡>撮影の映像に別の配信映像 日テレが誤使用(毎日新聞)
ケージ内でテン捕獲=トキ襲撃、同一かは不明−環境省(時事通信)
「漱石の思い出」を紹介 新宿区(産経新聞)
posted by サカ ヒデキ at 19:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。